2011年02月17日

アシュタンガ・ヨガで健康と精神の向上

アシュタンガ・ヨガは、インドのパタビ・ジョイス師が指導する世界的に有名なヨガです。
ラージャ・ヨガをベースに、積極的に体を動かすヨガスタイルです。

アシュタンガとは、サンスクリット語で「8本の枝」という意味です。
動作の一つ一つや、呼吸、順番まで決められています。
連続して途切れることなく決まったポーズをしていくのが特徴です。

呼吸と動作を調和させるテクニックを重視し、瞑想の効果ももたらします。
体の健康と精神の向上に効果が大きく、本格的にヨガと向き合いたい人におすすめです。
posted by カオリ at 12:14| 健康づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

マタニティ・ ヨガで健康と安産準備

マタニティ・ ヨガとは、妊娠中の精神、肉体、呼吸を整えて、心と体の安定を目指すためのヨガなのです。
ヨガの呼吸法により出産がスムーズになって、不安を解消する効果が得られるので、良い影響を胎児にも与えるとされています。

呼吸法に合わせて、無理のないアサナ(ポーズ)をゆっくりと行うことで、出産に必要な筋肉を作るのです。
マタニティ・ヨガの対象期間は、妊娠13週から分娩直前までが一般的とされています。
安全面が心配な方は4ヶ月を過ぎた頃を目安にしましょう。
posted by カオリ at 16:22| 健康づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

ハタ・ヨガで健康に美しくなる

ハタ・ヨガはヨガの入門編とも言われ、様々な流派がある中でヨガの源流とも言えるヨガです。
ヨガの基礎的な呼吸法と、体の動きが学べます
これからヨガを始めたいという方にぴったりのヨガです。
伝統的でありながら、最も広く受け入れられているスタイルです。

「ハ」は太陽・吸う息を、「タ」は月・吐く息を表しています。
「ハタ」は太陽と月、陽(精神性)と陰(生命力)が一つに結ばれたものという意味です。
その 2つのエネルギーのバランスをコントロールし、調和させることがハタヨガの目的です。
ラベル:ヨガ ハタ・ヨガ
posted by カオリ at 19:40| 健康づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

水中運動は安全かつ効果的

水中運動運動というと、水泳が代表的です。
しかし、「泳げないから」と敬遠してしまう人も多いのではないのでしょうか。

水の中では、浮力がはたらくので膝や腰にほとんど負担をかけずに運動ができます。
また、水の抵抗を利用した運動ができます。
さらに、身体が受ける水圧によって呼吸筋が強化されるとともに、下半身末端からの血液が心臓に戻りやすくなるため血液の循環を促進します。

また、水温は体温より低いために、身体から熱が失われる作用に対して体温を一定に保とうと働き、体内のエネルギー生産が活発になることによってエネルギー消費量が陸上にいるときよりも多くなります。

このように、水の中では身体にとって大変良い環境なので、年齢や体力を問わず、安全で効果的な運動を無理なく行うことができるのです。
ラベル:水中運動
posted by カオリ at 13:33| 健康づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

習慣的なジョギングを

ジョギングは毎日行う必要はありませんが、1日30分程度、週に5日走れると理想的です。
三日坊主にならないよう、規則的に走るとよいでしょう。

速く走ることよりも、距離や回数を少しずつ増やして、より長くたくさん走れるようになることを目標にしましょう。さらに、心拍計をつけて運動強度が強くなりすぎないように気をつけるとよりよいです。

走るコースも重要で、公園の芝生などの柔らかい走路を走ったりすると故障の心配も減ります。
毎回同じコースでは飽きてしまうので、オリジナルコースを何パターンか作れば、楽しみながら続けることができるでしょう。
ラベル:ジョギング
posted by カオリ at 13:52| 健康づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。