2012年07月03日

はるばる京都へ



この前用事があって京都へ行くことになりました。そしてこの際だからと京都でマッサージを受けてかえってきましたよ。友人のお薦めで京都の出張マッサージの長寿堂というところを利用したんですが、思った以上によかったですね。東京以外でもマッサージを受けることはよくありますが、全体的に東京以上というのは少なかったんですが、この長寿堂はすっごく良かったですね。これなら来る度に受けてもいいかなと思ってしまいましたね(笑)
posted by カオリ at 11:46| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

健康に一番効果的なものは


ずっと健康について考えていたけど、これからは何をするにも一番効果的な方法を取らないといけないよね。今までは本当に素晴らしい内容のマッサージを受けていたので、かなり疲れもストレスも発散する事が出来たけど、これからは更に多くの癒しが必要になると思うので、また新しい癒しを見つけられる様にしておきたい。ずっと悩んでいた事が絶対に必要だという事ではないので、どの様な事でも考えておかないといけないのではないだろうか。最高の癒しはそう簡単には見つける事が出来ないという事なんだと思う。

posted by カオリ at 13:50| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

肩こりマッサージをしてはいけない場合

病気が原因によって、
肩こりが起こっている場合は、
病気の治療を優先するようにしましょう。

【PR】東京のセラピスト求人情報

肩を痛めたことによって発症する肩こりの場合は、
患部が赤くなったり、
熱をもってたりします。

【PR】マッサージを東京に出張しよう

そうした場合には、マッサージは避けて、
炎症がとれた後に行なうようにしましょう。

<マッサージをしてはいけない症状>
・マッサージする部位が、
 腫れていたり、熱をもっている。
・骨折や打撲などの怪我や
 火傷などの異常がある。
・触ると強く痛む、
 または、触らなくても痛む。
・静脈瘤、動脈瘤がある。

これらの場合は、
肩こりマッサージを行わないようにしましょう。
まずは、病院で診察を受けるべきです。
posted by カオリ at 15:42| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

肩こりのマッサージのポイント

肩こりのマッサージは家庭でもできるのですが、
注意しなくてはいけないポイントがあるのです。

そのポイントは、
コリを感じている部分だけをマッサージしない、
気持ちいいからといって、やりすぎない、
ということです。

コリを感じている部分だけを、
集中的にマッサージを行ったり、
無理な力を加えすぎてしまうと、
筋肉が傷ついたり、
炎症をおこしてしまう場合があるのです。

マッサージは、じっくりと時間をかけて、
コリの周辺部の
広い範囲を行なうことが大切となっています。
ラベル:マッサージ
posted by カオリ at 17:00| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

簡単なリンパマッサージ

肩こりや首のこりは、
そのこりの元となる、
手や腕の疲れを取ってから、
リンパ腺をマッサージすることで、
高い効果が期待できるでしょう。

PR:大阪で人気があるマッサージ屋さん

(T)手の周辺のリンパマッサージ
手のひら、手の甲全体を、
親指でじっくりと押しほぐしましょう。

(U)腕のリンパマッサージ
立った状態で、手首から肩にかけて、
親指で腕の内側と外側をさすりましょう。

(V)首のリンパマッサージ
立った状態で、耳の下から肩に向かい、
親指以外の4本の指を使ってさすりましょう。

(W)背中と肩のリンパマッサージ
立った状態で、背中から肩に向けて
下から上に、
親指以外の4本の指を使ってさすりましょう。

PR:出張マッサージは堺がアツイです!
posted by カオリ at 17:23| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。