2011年06月21日

筋肉の硬さ何に影響するの

筋肉の硬さは,、個人の筋組成タイプに
多少影響すると言われています。

姿勢維持筋に多い遅筋の場合は、
筋肉を持続的に緊張させる必要がある為に、
その筋肉は比較的硬いです。

適度に筋肉を緊張させなければ、
身体の動きを制御することが出来ないからです。

立っている時に、身体の揺れの調整させる為に
筋肉は持続的な活動しなければいけません。

その為、姿勢維持筋適度な
筋肉の緊張(硬さ)が必要となるのです。

その一方で、速筋は必要な時に
筋を緊張させることが必要になってきます。

その為、通常は疲労を蓄積しないように
リラックスをしていて、柔らかい筋肉となります。

▼疲れを癒したい時は、このマッサージ店
出張マッサージ 大阪 30代専門 ≪癒しの泉≫|キタ 新大阪のホテルリスト一覧"

▼様々なマッサージの情報が載っているサイト
鍼灸マッサージを専門学校で学んでみましょう
タグ:筋肉
posted by カオリ at 16:03| 健康ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。