2011年03月24日

ベビーマッサージとスキンシップ

ベビーマッサージによるスキンシップは、赤ちゃんの健康や発育だけではなく、親子の絆を深める効果があると言われています。ベビーマッサージは親子の交流や愛情を伝えるスキンシップになり、赤ちゃんの体調を整えるのに役立つと考えられています。

ベビーマッサージはそんなに難しいものではありません。
痛い所をさすってもらうと、痛みが軽くなった気がするのと似たようなものなのです。
心理面と病は大きな関係があるのです。

赤ちゃんは喋ることこそできないものの、感情は表現してくれます。
不快なときや、痛いときには泣きだすので、そんな時はマッサージを中断し、抱いてなだめてあげましょう。

ベビーマッサージを行うコツは、まだ肌の弱い赤ちゃんなのでオイルをたっぷりとぬってあげ、愛情こめて優しいソフトなマッサージをしてあげることです。
posted by カオリ at 17:19| 健康づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。